INFORMATION

MEDIA

TV情報 「フランケンシュタインの誘惑 科学史 闇の事件簿」 新シリーズが10月スタート!

科学史の闇に迫る新シリーズスタート!
10月から毎月最終木曜21時放送。

★NHK BSプレミアム
毎月最終木曜 21:00〜21:45
人類史上最悪の大虐殺を支えたのは、大量の遺体を焼き尽くし灰に帰す「高性能焼却炉」だった。
この開発を一手に引き受けたエンジニアがクルト・プリューファー。
彼が作り出したのは、遺体をいかに効率よく処分するかだけを追及した「死の工場」だった。
1980年代末にようやく明らかになった恐るべき実態と人物像に、最新研究で迫る。

オープニングテーマ・ナレーション/吉川晃司

番組HP
https://www.nhk.jp/p/ts/11Q1LRN1R3/


※テレビ・ラジオの放送日時や雑誌の発売日は、予告無く変更になる場合があります。
また放送しない地域や、一部地域では放送時間が異なることがございますので、予めご了承ください。

CM情報:アサヒビール缶チューハイ「樽ハイ倶楽部」CMに出演!

アサヒビール缶チューハイ「樽ハイ倶楽部」が、10月12日にリニューアルして新発売。

新CMに、吉川晃司が「樽ハイ倶楽部」ロゴマークの“樽ハイ紳士”役として登場!

公式HPでもご覧頂けるので、ぜひチェックしてみてください。

https://www.asahibeer.co.jp/taruhai/

書籍情報


角川春樹事務所
第13回角川春樹小説賞受賞作
「駆ける 少年騎馬遊撃隊」/稲田幸久著 

2021年10月15日(金)発売
1800円(税込)

広島出身・在住の著者の作品で、吉川元春が主要人物であるという縁から、帯にコメントを寄せました。

「小説として一番大切な心に響くような部分が書いてある」北方謙三
「すごい新人が現れた。矢継ぎ早に名シーンがあって、もう参りました」今野敏
「北方謙三の小説を連想させる」角川春樹
「これで、北方謙三も安心して筆をおけるか?」吉川晃司

吉川元春に拾われ馬術を見出された少年・小六。
尼子再興を願う猛将・山中幸盛(鹿之助)。
ともに戦火で愛する人を失った二人の譲れぬ思いが、戦場でぶつかる!
選考委員満場一致の感動歴史エンターテインメント。
堂々たる風格、それでいて清冽で瑞々しい表現。この新人の誕生を見逃すな。

http://www.kadokawaharuki.co.jp/book/detail/detail.php?no=6584

TV情報

★日本テレビほかNNN系列 全国放送
NNNドキュメント’21
「残してください 被爆ポンプです。」


2021年8月1日(日) 26:00~26:30

JR広島駅近くにある朽ちたポンプ。
実は76年前、被爆したものだった。
ポンプに気付きたった一人で保存活動をしてきた被爆2世。
その被爆2世がポンプに残したメモを見てポンプの絵本を書いた少女。
少女が書いた絵本を読み被爆体験を語り始めた被爆者。
被爆ポンプをきっかけにした出会いとそれぞれが見た原爆とは…。
そして絵本を通して平和への思いを訴える少女の思いを描く。

語り:吉川晃司

制作:広島テレビ 

http://www.ntv.co.jp/document/


※テレビ・ラジオの放送日時や雑誌の発売日は、予告無く変更になる場合があります。
また放送しない地域や、一部地域では放送時間が異なることがございますので、予めご了承ください。

ページの先頭へ